あまりのかわいさに悶絶必死!豆柴カフェに癒されに行きましょう!!

お得技

みなさんは、犬はお好きですか?
かわいらしい姿にひとなつっこさを併せもった、とてもかわいらしい生き物ですね。

私は声を大にして言います。
「犬が大好きです!!」

日ごろのストレスも相まって、
豆柴カフェに行って癒されてきましたので、ご紹介します。

・犬が好きな方
・日ごろストレスに悩まされている方
・原宿で遊ぶ場所を探している方

豆芝カフェとは?

さて、はじめに豆柴カフェについてご説明します。

とはいえ、名前どおりで豆柴と触れ合いながら
飲食を楽しむことのできるカフェとなります。

最近では、「猫カフェ」「フクロウカフェ」「ウサギカフェ」「爬虫類カフェ」など
多様な動物と触れ合えるカフェがありますが、その一種になります。

かわいい豆柴ちゃん達をなでながら、飲むコーヒーは格別です!
日ごろのストレスも解けてしまうこと間違い無しです。

だらけきっている姿や、仲間とはしゃぎまわっていたり、かと思えばけんかし始めたり
自然体の豆柴と触れ合うことができます。

豆芝とは?柴犬となにがちがうの?

豆柴というのは、実は小柄な柴犬同士を交配せることで
小さめな柴犬となるように調整された犬となります。

実は、豆柴は正式な犬種としては登録されておらず
犬種としては普通の柴犬となんら変わりがありません。

なので、豆柴だからといって、
大きく成長しないわけではなく、人間で言うと身長が少し小柄程度です。

個性で収まるような範囲なので、
もしかすると「あれ、思ったより小さくないかも?」と思ってしまうかもしれませんね。

なので、先に豆柴がどういう犬なのかを承知した上で言った方が良いかもしれません。
豆柴という言葉に引っ張られて、とても小さい柴犬を想像していくとイメージと異なると思います。

豆柴カフェに行ってみよう!

それでは、豆柴カフェをご紹介します。

私が行った豆柴カフェは、東京の原宿にある豆柴カフェです。
お店の名前は、「原宿乃フクロウの森と豆柴カフェ」と言います。

実は、同じビルの中で「フクロウカフェ」「豆柴カフェ」があるお店なんです!
原宿駅の竹下口を出て、竹下通りを5分ほど進んでいくと左手側に見えてくるビルになります。

看板が出ているのですぐにわかると思います。
案内の沿って行くと3Fに豆柴カフェがあり、B1に行くとフクロウカフェに到着します。

受付~入店

豆柴カフェでは受付で大人(13才以上)で880円を払うと整理券が配布されます。
その整理券番号に従って、入場できる時間が決まってきます。

1回の入場は30分制となっており、好きなだけ居つづけることができるわけではなく、
入って30分後には次の入場券番号の人と交代となります。

朝は土日祝が10:30~平時は11:00~で営業しているので、
開店と同時に行くと大体が番号札1番で最初から入場することができます。

後になるにつれて、入場時間がずれていくので、
どこかで時間をつぶして整理券の時間になったら入店する流れです。

入店~案内

整理券の時間になって、
入店したらまずは靴を脱いで畳の部屋に案内されます。

そこで、手の消毒お店での注意事項について説明があります。

わんちゃん達の居る空間ですので、タバコはもちろんNGですし、
けんかしているわんちゃんたちの間に手を出してしまうとかまれてしまうこともある等の注意点を教えてくれます。

また、入店したばかりの幼い柴もここで紹介してくれます。
甘噛み癖のある子が多いらしく、衣服を噛んだり手を噛んだりしてしまうそうなので、
ここで紹介されるみたいです。

自由時間

案内が終わるとお店の豆柴ちゃん達とふれあいの時間になります。

荷物を置く棚があるので荷物を預けて、
まずは、サービスのワンドリンクを自販機まで買いにいき好きなところに落ち付いたら、
ふれあいタイムスタートです!

30分間好きなだけ豆柴ちゃん達と触れ合いましょう。
だっこはNGなんですが、人懐っこい子が多いので、足や手とよく匂いを嗅ぎにきます。

大人の柴犬たちはちょっと毛が固めなのですが、
幼い豆柴ちゃんは毛がとてもふわふわでさわりごごちがとても良いんですよ!

店員さんもよく見ていてくれるので、
全員が触れ合えるように誘導してくれたりもします。
話しかけてみると仲良くなるコツとかも教えてくれるのでオススメです。

退店

30分間しっかりと豆柴ちゃん達とふれあったら、
お店の方から番号札を呼ばれるのでそれが退店の合図となります。

次の方も待っているので、荷物を取って速やかに退店しましょう。

かわいいおみやげもたくさん売っているので、
もし気に入ったものがあれば買っちゃいましょう!

まとめ

いかがだったでしょうか?
豆柴カフェに行ってみたくなりませんか?

とてももふもふのわんちゃん達は最高にかわいくて癒されました。
場所が原宿ということもあって、なかなか行きやすい場所ではないでしょうか?

東京在住の方も、他の地域にお住みの方も原宿に遊びに来たときは
寄ってみてはいかがでしょうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました