まるで近未来!?ここまで進化した自動開閉ゴミ箱【ZitA】

お得技

・インテリアなゴミ箱を探している人
・今のゴミ箱に不満がある人
・ちょっとおもしろいガジェットに興味がある人

私たちは生きている以上どうしてもゴミが出てしまいますよね。
毎日毎日、なにかしらをゴミ箱にぽいっとしています。そんな毎日使うものなのにちょっと不便は感じていませんか?

  • フタが無いゴミ箱だから常に臭いが気になる。
  • フタがあるけど、上下に開く度に臭いがして嫌だ。
  • 置かないわけには行かないけど部屋のインテリアにあわない。
  • ゴミ箱自体がすぐに汚れてさわりたくない。

どうでしょうか?あてはまった方はこれから紹介するゴミ箱なら、もしかしたらお眼鏡にかなうかも。
自動開閉してくれる近未来チックなゴミ箱ZitAをちょっと見ていってください。

商品の特徴

ZitAは「株式会社さくらドーム」さんから販売されている商品です。こちらの企業は、球形の氷を作るトレイどこでもタブレットスタンドなど他に類を見ない便利でおもしろい商品をクラウドファンディングで資金を調達し開発されています。

今回ご紹介するZitAもクラウドファンディングにてなんと600万円を超える支援を受け、ゴミ箱系のプロジェクトでNo1になったほどです。
発売前からその有用性は認識されており、支持を受けていたということですね。

そんなZitAの特徴をご紹介します。

センサーによる自動開閉機能

まず最初に説明すべきは、なんと言っても「自動開閉機能」です。

本体の丈夫にセンサーが取り付けられており、ごみを捨てるときに手がセンサーに検知されることでゴミ箱の口が自動で開きます。
開いた口はセンサーから手が離れた3秒後に自動で閉じられるので、ずっと開き続けて臭いが漏れるなんてこともありません。

また、こういったセンサーによくあるのは誤検知ですよね。ですが、この商品は感知範囲0cm〜30cmまで調節が可能なので、購入者の使いやすいようにチューニングすることが出来ます。もちろん、手動開閉にも対応していますので、ボタンを押したら開いて、もう一度押すと閉じるようになっています。一時的にフタを開けたままにしたいときに使えます。

横スライド式の開口

センサーで自動開閉するだけでは、他にも同じような機能をもったゴミ箱は売っていたりしますよね。
それだけであればクラウドファンディングで多くの指示は得られなかったのではないでしょうか。

ZitAがここまで多くの支持を得たのは、他の自動開閉式のゴミ箱とはちがう考え抜かれた開閉方式が1つの要因となるでしょう。

自動や足踏み式に関わらずゴミ箱のフタは大抵が上に開くように設計されています。このようにフタが上に開く方式だと、開く時に空気が舞い上がるのでゴミ箱の臭いが部屋に拡がってしまっていました。それがこのZitAでは真ん中で別れたフタが左右にスライドして口が開くため、中の空気が舞い上がるのを抑え、ゴミ箱の中の臭いが部屋に広がるのを防いでくれます。

また、横にスライドして開くフタにはさらにメリットがあり、机の下やカウンターの下などゴミ箱の上に空間があまりない場所でも使用することが可能になります。

割と場所をとりがちなゴミ箱もこれであれば、現在デッドスペースになっている隙間に収めることもできるのでありがたいですね。

洗練されたスタイリッシュな見た目

もうひとつの大きな特徴として、どんなインテリアにも合わせられるスタイリッシュな見た目があります。ゴミ箱というのはあまりお客さまにみせたいものでもないのですが、このシンプルな見た目はほかのインテリアの邪魔はせず生活感も出づらいシルバーの筐体なのでオシャレ上級者のお部屋にもバッチリ合うと思います。

更にこのZitAは、柔軟にたくさんのご家庭にフィットできるように、2種類のサイズ展開が用意されています。

ポイント
  • ZitA
     横:33.5cm 縦:66.5cm
     最大容量:58L
  • ZitA mini
     横:33.5cm 縦:46.2cm
     最大容量:40L

むしろ目立つところにおいて、自動開閉機能を自慢して話しの種にするのもいいですね。

使ってみた人の反応

ここまで、商品の特徴をご紹介してきました。
かなり魅力的な商品で、機能性と見た目は申し分なさそうです。

ただし、価格は2019年9月時点で\15,530(税込み)とお安い買い物ではありません。

実際に使ってみた人の反応はどうなの?

販売しているサイトで購入した方のレビューを見たところ、2019年9月時点で66件のレビューがありましたので内容を分析してみましょう。

ポイント
  • 総合評価:★4.3
    ★★★★★ 59%
    ★★★★  29%
    ★★★  8%
    ★★  1%
    ★  3%

1つ星が3%ありますが、レビュー数で言うと2つでどちらとも「3ヶ月ほどで破損した」とのレビュー内容でした。
ZitA5万回の連続開閉テストに合格しており、10万回は開閉できるように設計されていますが、製品の個体差によっては破損の早いものがあるようです。とはいえ、この2件のレビューには、さくらドーム社お客様担当の方が「交換品の発送をさせて欲しい」と返信しており、万が一にも破損の早い物に当たった場合も交換可能なようで安心ですね。(当たらないに越したことは無いですが・・・。)

他に少し気になったレビューとしては、センサーが正面にしかないので横や後ろから捨てるのはなかなか難しいようです。一度センサーに検知される位置まで手を動かす必要があるので、正面から捨てるときと比較するとワンテンポ遅れが出ます。自分が使う向きを考えて、設置する必要があるかもしれませんね。台所であれば、まな板を使う場所にZitAの正面を向くようにすると、ゴミをそのまま捨てることができて便利そうです。

そして、5つ星のレビューを見てみると、結構の方が今までゴミの匂いで悩んでいた方のようです。
ペットのトイレシートや、お子さんのいる家庭ではオムツの処理などで匂いに悩まされていた方はZitAはフタが完全に閉まり、また匂いが舞い上がりにくいように設計されているため、満足感が高いようです。

思わぬ効果としては、自動で開くのが楽しくてお子さんがゴミを集めて捨てる習慣が付いた人もいるようですね。

まとめ

ゴミ箱にそこまで高いお金を払うことに抵抗を感じる方もいるかもしれませんが、総合的に見てかなり満足感の高い商品だと感じました。
特に現在のゴミ箱で匂いに悩まされている方がいたら、ZitAは購入を検討するに値する商品でしょう。

毎日臭いにストレスを感じながらすごすより、ちょっといいゴミ箱を買うことでストレスが無くなるなら考えてみる価値はありますよね。

個人的には、子供にゴミを捨てる習慣が付けられそうというところが一番心惹かれるポイントですね。
やはり、動くものは面白いですからね。自分からゴミ捨て手伝ってくれたらうれしいですよね。

色々な使い方がありそうな、良い商品だと思いますので、興味がわいてきたら購入を検討してみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました