Yes/Noのみで論理的思考が身に付くアナログゲーム【ウミガメのスープ】

雑学

皆さんは、「ウミガメのスープ」をご存知でしょうか?
もちろん、そのままの料理のスープではありません。

実は、「ウミガメのスープ」は水平思考型の論理的思考ゲームで、道具も何もいらず、スマホかPC、それに複数の人がいればそれだけで出来てしまうゲームです。

論理的思考は社会人になると急に求めれるスキルとして困惑したものの筆頭ではないでしょうか?
移動中の車や飲み会などでも簡単にできるので、とても盛り上がると思いますよ!

ウミガメのスープとは?

ウミガメのスープは日本以外での一般的な名称は「シチュエーションパズル」「水平思考パズル」「Yes/Noパズル」などの名称で呼ばれます。
この呼び方は、このゲームのルール特徴が理由でしょう。

ルール

ウミガメのスープのルールはとても簡単です。

ゲームは、1人の出題者複数人の回答者で開始されます。
出題者はストーリー仕立ての問題を出題し、回答者はその問題に対して「Yes/No」で答えられる質問を繰り返し回答を探ります。

例題としてこのゲームの名前の由来となった問題を紹介しましょう。

ある男が、とある海の見えるレストランで「ウミガメのスープ」を注文しました。
しかし、彼はその「ウミガメのスープ」を一口飲んだところで止め、シェフを呼びました。
「すみません。これは本当にウミガメのスープですか?」
「はい・・・ ウミガメのスープに間違いございません。」
男は勘定を済ませ、帰宅した後、自殺をしました。何故でしょう?

問題は以上です。
問題を聞いただけの初期状態では、ほとんど情報が無いため、真相が全然わからない状態だと思います。

しかし、回答者はこの問題の真相を暴くべく、出題者に質問を行うことができます。出題者は回答者にされた質問に対して「Yes/No」のみで答えていき、少しずつこの問題の真相に近づいていき、最終的に回答者が真相を暴くことができれば、クリアとなります。

回答者側は質問数に限りはないので、真相がわかるまでいくらでも質問するが可能です、
ただし、回答者が真相に到達できず諦めた場合に失敗となります。

ちなみに回答は以下です。

※ネタバレ防止のため、文字を隠しているので反転してください↓

【解説
男は船に乗っていた。
ある日、男の乗る船が遭難してしまった。
数人の男と共に救難ボートで難を逃れたが、漂流の憂き目に。

食料に瀕した一行は、体力のない者から死んでいく。
やがて、生き残っているものは、生きるために死体の肉を食べ始めるが
一人の男はコレを固辞。当然、その男はみるみる衰弱していく。
見かねた他のものが、「これは海がめのスープだから」と偽り
男にスープを飲ませ、救難まで生き延びさせた。

しかし、レストランで明らかに味の違う
この「本物の海がめのスープ」に直面し
そのすべてを悟り、死に至る。

特殊ルール

ウミガメのスープには、難易度をあげるために特殊ルールとして「20の扉」というものがあります。
通常のルールでは質問数に制限はありませんが、このルールを適用させることで20個まで制限をかけます。

なので、回答者側はより質問を吟味し、真相に近づく質問を考え抜く必要があります。
難易度が急激に飛躍するため初心者にはおすすめしませんが、より高難度のゲームとすることが出来ます。

問題の出題サイト

出題者が毎回問題を考えるのはかなり難しいと思いますので、良問をそろえている出題サイトがたくさんありますので、その中から問題を出すのが良いでしょう。

  1. ウミガメのスープ 本家『ラテシン』

    ■URL:http://sui-hei.net/mondai
    ■出題数:多数
    ■詳細:
    「ウミガメのスープ」の問題を収拾するサイトとして、一躍有名となりました。
    残念なことに2017年10月30日をもって更新は終わりましたが、管理者の方のご好意でアーカイブ保管場所として、運営され続けています。
    問題数も多く、こちらのサイトだけでも解け切れないほどの良問がそろっています。
    会員登録も不要なので、ぱっとはじめることのできる最高のサイトです。

  2. NEW ウミガメのスープ出題サイト『らてらて』

    ■URL:https://late-late.jp/mondai
    ■出題数:多数
    ■詳細:
    『ラテシン』の更新が終了した後の後継サイト。
    現在も新規の問題が投稿され続け、多くの人が遊びに来ているため、良問の集まりやすいサイト。
    良問のランキングがあるため、回答でがっかりするような「はずれ」を引くことが少ないとても使い勝手の良いサイトです。

  3. ウミガメのスープが1人で遊べる『 DEBONO(デボノ)』

    ■URL:https://de-bono.net/mondai/good
    ■出題数:多数
    ■詳細:
    『ラテシン』の更新が終了した後の後継サイト。
    今までの「ウミガメのスープ」は複数人で行うことが前提でしたが、このサイトにより1人でも楽しむことができるゲームへと昇華されました。質問が選択式で用意されており、自動で質問の回答が来るため、いつでも挑戦することができます。少ない質問数で真相にたどり着けるように遊んで見ましょう。

  4. ウミガメのスープ良問集

    ■URL:https://wotebook.com/turtle-soup-good/
    ■出題数:11問
    ■詳細:
    問題数は少ないですが、良問がそろっているのでたくさんの問題があると迷ってしまう場合は、こちらのサイトの問題をまず解いてみると良いかもしれません。難易度も丁度良いものがそろっているので、盛り上がること間違い無しです!

  5. ウミガメのスープ問題集&答え!

    ■URL:https://rosetrend1.com/2019/07/02/ウミガメのスープ問題集/
    ■出題数:6問
    ■詳細:
    こちらも出題数は少ないですが、難易度がかなり低いので、初心者がやってみるのは良い問題です。
    まずは「Yes/No」で答えられる質問をして、真相にたどり着く感覚を覚えることが先決です。
    簡単な問題が多いので、慣れてきたら他のサイトのものも解いてみましょう。

まとめ

いかがでしたか?

「ウミガメのスープ」は実際に遊んでみると、複数人で色々な仮説が出てくるので、質問の方向性が人によって異なってきてかなり難しいです。
二択の回答を続けていけばいずれ回答にたどり着くはずなんですが、質問をすればするほど迷宮に陥っていくことも。

かなり奥の深いゲームで、準備もスマ-トフォンひとつあればできるので、是非挑戦してみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました